読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカモ日記

映画/読書/銭湯/音楽/旅好きな日記

冬到来!寒い体は銭湯であたたまろう♨ おすすめ銭湯3選

こんにちわ!

東京もだんだんと寒さが厳しくなってきましたね。

朝起きて布団から出るのも億劫になってきました。

外出するときはもはやヒートテックなしではダメな体になりつつあります(笑)

 

そんな寒い冬は銭湯に行くことをおすすめします!

I LOVE 湯 三度の飯より銭湯に行きたい僕がおすすめする、

銭湯に行くべき4つの理由3つのおすすめ銭湯を紹介していきます。

 

 

①今しか入れない銭湯がある。

 

現在東京の銭湯の数はいくつあると思いますか?

正解は約700の銭湯が存在します(平成25年度)

ちなみに50年前は約2640の銭湯があったのです。

これはなんと1年で39の銭湯が廃業になっている計算になります!!!!

 

このままいくとあと17年後には東京の銭湯が消滅する計算です!!

そう思うと今はいらなきゃ、一生はいれない銭湯があるのです!

 

②水風呂、露天風呂、サウナ、ジャグジーetc

銭湯に行かない理由として挙げられるのが

「銭湯なんかいかなくても、マジ内風呂あるからええわ」

たしかに、体を洗って湯に浸かるだけなら内風呂でいいだろう。

しかし、内風呂なんてしょせん内風呂や!

銭湯には内風呂にない風呂がありまくるねん!

水風呂・・・・水風呂熱い湯の交互浴をしてみてください。結構が促進され、あきらかに疲労が取れるのを体感することが出来ます。日本刀のように熱され冷やされを繰り返すことで、いい刀ができるように、僕たちも温まり冷やすことでかっこいい男になりましょう。

 

 

露天風呂・・・屋外で裸になれるのはヌーディストビーチかここしかありません。しかも露天風呂のいいところは周りの景色や、外の空気を感じることが出来、非日常の空間を体感できるところなのです。

 

 

サウナ・・・・汗を流すことで、ストレスを発散したり、血行促進につながるのです。さらに、美肌になったり眠りやすくなるともういいことだらけ!しかし東京のサウナは500円や200円とるところが多いので、無料に入れる日とかあったらいいなとか思います。東京の銭湯経営者の方々お願いします。。。。

 

 

などなど銭湯でしか味わえない魅力的な風呂がたくさんあるのです!

 

③ネット社会から離れ、自分の時間を持てる。

最近ではもうSNSで誰とでも、いつでも、つながってしまう時代になってしまいました。プライベートでも仕事や友達などから連絡が来てないかついつい携帯をチェックしていて、あんまり気が休まないなぁという経験していませんか?

銭湯ではそんなネット社会から離れ、自分の時間を持てることが出来ます。

連絡を気にせず、ゆっくり熱い湯に浸かり、自分と向き合ってみるのもたまにはいいのではないでしょうか?

 

④地域コミュニティの場としての役割もある銭湯。

銭湯に行ったとき、よくおじさんたちが今日もお疲れさん!とかいいながらしゃべっているのを見たことないだろうか?また話しかけられたり、自分から話したりした経験はないだろうか?

僕はある銭湯に行ったとき、初対面のおじさんとこの町のおすすめな場所や今日は寒いねなどと他愛もない話をしたことがある。

また僕の友達には銭湯で知り合った人とビジネスをしている人もいる。

そうなのだ!銭湯とは体をきれいにするだけでなく、町のコミュニティの役割も担っているのだ。

今、銭湯の数が減っているイコール、コミュニティの場も減っているというわけだ。

コミュニティが減るということは町の人とのつながりもつ機会も減るということだ。

そう言う場を残す意味でも銭湯に行く意味はある気がする。 

 

 

まとめると

 

 

銭湯最高だから行こうぜ!ってだけです。

 

というわけで僕が行ってきた中でここよかったなぁという銭湯を3つほど紹介します。

 

上野♨寿湯

 

f:id:b-take:20161216235234j:plain

 

露天風呂があってジャグジーがあって、サウナも二つある至れり尽くせりの銭湯です。

脱衣場も広く、また内装もこだわりが感じられます。

特に露天風呂が広い!広すぎてマンションから若干見えてます(笑)

洞窟風呂もよかったですね。

 

【営業日】

11:00~25:30
最終受付 25:05
定休日 第3木曜日

 

【アクセス】

銀座線稲荷町駅を出て、清洲橋通りを入谷方面へ約2分。
JR上野駅浅草口を出て、浅草通りを浅草方面へ約12分。

台東区東上野寿湯

 

東中野♨アクア東中野

 

f:id:b-take:20161216235454j:plain

 

ここはめちゃめちゃびっくりしたんですけど、プールがあります(笑)

洋画でよく見るプール付き別荘ぐらいの大きさのプールがあります。

プールに入って冷えた体を温めるかのように隣に露天風呂もあります。

さらにさらに中風呂にはテレビも設置されているのです!

ここでスポーツ観戦したりしたら白熱しそうですね。

 

住所:東京都中野区東中野4-9-22
TEL:03-5330-1126
最寄駅:中央線 東中野 徒歩2分
営業時間:15:00~24:00
定休日:月曜 (祝日は翌日休)
設備等:コインランドリ / 薬湯 / サウナ / 露天風呂 /

東京都中野区東中野の銭湯「アクア東中野(あくあひがしなかの)」石井隆夫さんインタビュー | 日本お風呂倶楽部

 

高円寺♨小杉湯

f:id:b-take:20161217000315j:plain

 

交互浴の聖地ともうわさされている銭湯でもあります。

ミルク風呂と日替わり湯はおすすめ。

水風呂は常に人がいて、常に水風呂に入るチャンスをみんなで探り合っているのは、まるでサバンナで獲物を捕るライオンのようです。

外観も日本らしく木造建築で個人的には好きです。

 

【営業時間】

夕方3:30~深夜1:45まで

【定休日】

毎週木曜日

【住所】

東京都杉並区高円寺北3-32-2

高円寺の美肌になれる銭湯 ミルク風呂と自然回帰水が自慢の小杉湯

 

 

これを機に銭湯に行ってみてください~♨

鳥肌間違いなし!怖いけど読まずにいられない小説5選

こんにちわ。

ここ一年で本にハマってしまい、本を買いすぎて

給料日までの一週間を2千円で過ごすことになってしまった経験を持つ(笑)

タカモがおすすめする怖いけどついつい最後まで読んでしまう小説を5冊

を紹介したいと思います!!!

 

悪の教典:身近にいるサイコキラーの戦慄

悪の教典』(あくのきょうてん・英表記:Lesson of the evil)は、貴志祐介による日本小説作品。サイコキラーという裏の顔を持つ教師が引き起こす事件を描いたサイコ・ホラーである。第1回山田風太郎賞受賞作、第144回直木三十五賞候補作、第32回吉川英治文学新人賞候補作、2011年本屋大賞ノミネート作。

悪の教典 - Wikipedia

 

悪の教典は僕が小説おもしれー!!!とはまったきっかけになった小説です。

この話の面白いところは、サイコキラーの蓮見目線で描かれているところです。

一般的には殺人者じゃなく、その周りの友達なり探偵が事件を解決していくのがまぁ普通だと思うのですが、これは逆です!!!

正直サイコ目線なのでついていけないのですが、サイコの人の頭の中はこんなふうになっているんやって思ったら、近くにそんな人がいたらと思うと、ぞっとします。

幽霊よりも断然、人のほうがこわっ!と思うようになります。

 

映画化もされていますが個人的には小説のほうがはるかに面白いと思います。

 

 

 

ユリゴコロ:家族に殺人者がいるとしたら、、、

 

2017年9月に映画化がされることになった沼田まほかるさんの作品。

 

殺人者役で吉高由里子ちゃんが出るらしいので楽しみですね。

主人公の亮介は部屋でたまたま見つけたノートを読んでしまいます。

それは殺人者の日記。家族に殺人者がいたらあなたはどうしますか?

この設定だけでもゾクゾクしませんか?

ひょーー、重------とか読んでいましたが、後半は

ラブストーリーを読んでいるみたいに感じます。

作者の沼田まほかるさんは主婦になったり、僧侶になったり、会社員になったりと

人生経験豊富な方で湊かなえさんや真梨幸子さんらのようなイヤミスの旗手であったりします。

 

×ゲーム:いじめられっ子の復讐劇

郵便局に勤務する小久保英明は、小学校の同窓会で蕪木毬子の名前を聞き嫌な記憶を思い出す。10年前クラスで流行っていた『×ゲーム』。くじを引かせてそのくじに書かれた罰ゲームを行わせるという遊びだったが、実際は蕪木毬子へのいじめのための遊びであった。さえない容姿で性格も暗かった蕪木毬子。英明は×ゲームにより毬子への“マジ告白”をする羽目になったのだ。そして10年後の今、告白を信じ込み英明のストーカーとなった蕪木毬子が現れた。毬子はかつての担任教師やクラスメイトをいじめの復讐として惨殺する。さらに、毬子は英明の恋人の明神理香子に嫉妬して理香子を拉致してくじを引かせる。『×ゲーム』である。さらに、毬子は英明にもくじを引かせるのだ。

×ゲーム - Wikipedia

 

 リアル鬼ごっこやその時までサヨナラなどで有名な山田悠介さんの作品です。

結構×ゲームの内容がエグいんですけど、それがクセになって今度は何が来るんやろうというドキドキで、ページをめくる手が休まなかったですね。

ラストまで読むとそういうことかと納得します。

 

イニシエーションラブ :二度読み必須。女って怖い、、、

 

前田敦子さん主演で映画化もされていますね。

最後の2行を読むまではなんだこの甘ったるい恋愛小説は、、、とか思っていたんですけど、結末を読んだ瞬間、えっ!どういうこと!ってなって、最終的に女ってこええええええとか思うようになります。

細かい設定がきいてて、とても凝った小説ですね。

芸能界でもファンが多く、くりぃむの有田さん、アンジャッシュの渡部さん、ふかわりょうさん、UVERworldTAKUYA∞さんなどこの一冊をおすすめしていました。

 

十角館の殺人:サークルの仲間に犯人が。 

1986年3月26日、大分県K**大学・推理小説研究会の一行は、角島(つのじま)と呼ばれる無人の孤島を訪れた。彼らの目当ては半年前に凄惨な四重殺人事件が発生した通称・青屋敷跡と、島に唯一残る「十角館」と呼ばれる建物である。彼らはそんな島で1週間を過ごそうというのだ。
一方その頃、本土では、研究会のメンバーに宛てて、かつて会員であった中村千織の事故死について告発する怪文書が送りつけられていた。怪文書を受け取った1人である江南孝明は、中村千織の唯一の肉親である中村紅次郎を訪ねる。

十角館の殺人 - Wikipedia

 

この作品を読んだらもうミステリー小説読まなくていいやって思うぐらいこれを超えられる作品はこれから出るんかなと思いました。

えっ!お前が!って思うでしょう。

最高峰のミステリーを読んでいただきたい。

 

 
いかがだったでしょうか?

この中で読んでみたい!と思った作品があって手に取っていただけたら本望です!

これ以外にもおもしろい作品はまだまだあるのでこれからも紹介しています!